設備

CT

16列マルチスライスCT(東芝メディカル製 Alexion)を導入しております。胸部疾患の早期発見や、 頭部外傷の診断および通常の単純レントゲン写真では写らない尿路結石(レントゲン透過性結石:尿酸結石など) の診断に活用しております。

医療用レーザー

ホルミウムヤグレーザー(オリンパス製)を導入しております。尿管鏡・膀胱鏡を用いての腎・尿管・膀胱結石の破砕や、前立腺の手術を行っております。特に前立腺手術においては、一般に普及しているヤグレーザーに比べ、効果発現が早いため、1泊入院若しくは、日帰り手術が可能です。

病室

個室、2床室、3床室、4床室があり、いずれも十分な広さで、快適な療養空間を提供しております。

手術室

通常手術室には窓がないことが多いのですが、万が一の電気系統のトラブル時にも対応できるよう明かり取りの気密窓を設けました。もちろん非常用自家発電装置も備えております。

浴室

心臓に負担の少ない全身シャワーや寝たまま入浴できる浴槽も備えております。

リハビリ室

歩行訓練用の平行棒やエアロバイクを備え、病後の回復のお手伝いをいたします。

屋上緑化システム

療養中の憩いの場所としてのみならず、地球温暖化防止にも貢献しております。